映画

ついにdTVまで入会した件

f:id:yuatari:20170828231051p:plain

 

 

こんばんは、最近散財しまくってますユアタリ (@juaetaeri) | Twitterです

 

今回は、ついに映画やドラマやアニメで有名な配信サイトの中でdTVまで追加したことでそれぞれの特徴を踏まえてご紹介しようと思います。ステマやアフィリエイトではありません(笑)またサービスの回し者でもありません。ただ思いの丈をぶつけてるだけです。

 

 

 

 

きっかけは池松壮亮でした

そもそも池松壮亮は「DIVE」という飛び込みの映画で知りましたが、当時ちゃんと「DIVE」を見ることはなく、ちゃんと観た映画というのは「紙の月」でした。

池松壮亮に関しては、別記事で思うの丈をぶつけようと(?)思いますが、簡単に言うと「セックス」の演技が目立つんですね。

 

池松壮亮のカラダ目当てといっても過言ではない。

 

そこで、まずHuluに入会しました。そこで見つけたものは、そう「紙の月」!!!池松壮亮のお金で変わる様が本当にクソでダメンズウォーカーとしては見逃せません

 

順番に言うと、Huluだけに絞るつもりでした。しかし、作品数と見れない作品の関係(そして買い物の関係)からAmazonプライムに入会。レンタル配信最高!となっています。さらに、Huluの作品以外をおすすめされた関係で観たくなったのでNetflixに入会。Yahooのサービスの関係でYahooプレミアムに入会し、GYAOもたまに…といった感じでした。

 

これらがなければ、「パトレイバー」を全部見ることもなく、「デスパレートな妻たち」を全部見ることもなく、当然ですが限定配信は見れませんでした。

 

ありがたいのがHD画質でテレビドラマも見れたことですね。レコーダーを持っていないので、本当にありがたかったですね。

 

過去にはU-NEXTにも入会しており、だいたいメジャーどころは入っていることになりますね。(U-NEXTはいまいちだったので退会)

 

そこで、限定配信の話なんですが、「dTV」限定で池松壮亮のお尻演技が観れるということで、今回まだ無料期間中ではありますが、加入しました。dTV!!

f:id:yuatari:20170828235425j:plain

 

地味に寺島しのぶさんも好きな女優さんなので、これは見逃せない…!!!となってしまったわけですね。このドラマ自体は正直☆5つ中でいえば☆3程度といったところですが、好きな俳優さんが出ていると観たくなるのは本能でしょうか。眼福〜。

 

現在加入中のサービス

  • Hulu
  • Amazonプライム
  • Netflix
  • dTV

の4サービス。(GYAOはプレミアムGYAOではありません)

 

Huluは、運営元が変わった影響でドメイン・UIが完全に以前のものと変わってしまい(UIに至ってはNetflixの丸パクリ)、ブラウザやデバイスでは不具合が出ていることもあり(ネットの速度が高速でないと見れない等)、一時は退会も考えました。また作品数もそこまで多くはないので、ぶっちゃけパトレイバー等お気に入りの作品が見れなくなったらあまり価値はないです。たまにHuluでしかないものもあるのでまだ加入しているといったところです。最新作があると思ったら通常配信のサムネイルと同じところに予告編を載せてるようなサービスですが…。今はあまりおすすめしません。

 

Amazonプライムはプライム会員が見放題のAmazonビデオと、レンタル配信の2種に分かれており、作品数も多いです。TSUTAYAやゲオでは在庫というものがありますが、レンタル配信は在庫は存在しません。返す必要もありません。非常に便利です。あとプライム会員は年ごと更新なので、1回払ってしまえばその後は見放題のものは本当にずっと見放題で月で割るとどこよりも安いという。(月間プランもあり)

 

Netflixは、Huluと似ていますがNetflix限定で人気作も多いし、Huluよりもおそらく作品数が多いです。洋画・邦画・アニメなどジャンルも幅広くあるので、HuluにないものがHuluと同じ感覚で簡単に観られると思うとお手頃です。あとは画質にこだわりが無い人向けの安いプランもあるので、非常に視聴者に優しいサービスなのではないでしょうか。

 

dTVは、UIがHuluとNetflixに寄っていますが、カーソルをあわせると勝手に予告編が始まり、しかも音量の調整ができない爆音の最低仕様です(ちゃんとした再生画面では音量調整ができる)。ただ、限定配信や漫画のサービスもあるので限定のみを考慮して様子見といったところでしょうか。カラオケ動画は…要るのか?(笑)

 

まとめ

作品数の多さでいうならどこが一番なのかは正確にはわかりませんが、観たいものがなければどれだけ作品数が多かろうと意味はありません。U-NEXTはアダルトものもあるんですが、正直無料期間に止めてしまい、その後アカウント自体は残しておくと何回も無料キャンペーンのメールがくるので、そのサイクルをかしこく利用すればまぁお得…なのかも。面倒ですが。

 

Amazonをよく利用している人はAmazonプライムに入るのはアリだと思います。